カテゴリー
今日は何の日

6月22日は『ボウリングの日』

日本ボウリング場協会が1972年に制定。
1861(文久元)年のこの日、英字新聞「The Nagasaki Shipping List and Advertiser」紙に、長崎外国人居留地に日本初のボウリング場が開設されたと掲載されたことから。

【『ボウリング』と『首の重さ』と】

これが頭の代わりに乗ってたら…

頭の重さは体重の約8~10%と言われます。
50キロなら5キロ、これをボウリングの玉で表すと11〜12ポンドです。結構な重さですね!
自分の頭の代わりにボウリングの玉が乗っているところを想像してみてください。重っ!てなるでしょ?でも実際はそのくらいのモノが乗っかってるわけです。

その重い頭を支えているのが『首』。首の骨・頸椎と周辺の筋肉を使って、360°見渡す動きを実現します。
首の支持力は、加齢運動不足から低下してきます。負荷に耐えきれなくなると痛みが出て、ひどくなると椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などの症状が現れます。

首を守るためには、生活習慣を見直し、首を鍛えることが重要です 。
スポーツクラブで特別な機械で鍛える必要はありません。ラジオ体操程度でも、毎日休まず続けることで支持力を維持できます。
首の負担を減らすような工夫は積極的にしましょう。長時間同じ姿勢を持続することを避けるだけでも変わります。
わずかな時間で構いません、継続することが大事です!

そして、痛みが出てしまったら『えん接骨院』へご相談ください。疼痛抑制から運動や姿勢の指導まで、患者さんが痛みに悩まず生活するためのお手伝いをします。

【当院はファイテン(株)の代理店・サポーターです】

今回は『パワーテープX30 50マーク入』をご紹介

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ふぁいてん04-1024x1024.jpg

指で押して気持ちいいところ、痛いところにピタっと貼るだけ。手軽で使いやすい丸シールタイプのボディケアテープです。
生地にアクアチタンを通常の約30倍濃度で採用。さらに粘着面にはミクロチタンボール採用し、気になるところに強力アプローチ。

https://www.phiten-store.com/item/0109PT700000.html

最近では箱根駅伝の選手が使用して有名になりましたね。
指で押して気持ちいいところにピタっと貼るだけで、他には何もいりません。気になるところをケアします。

当院では治療後のケアに使っています。施術後に『痛みはだいぶ治まったけど、まだ少し気になる…』という方に、数枚貼ってあげると、本人がビックリするほど効果を感じて頂いてます。
ご紹介の通り、当院での使用は『×30』のタイプ。スタンダードも使ってみましたが、その効果は明らかにこちらが上。どうせ貼るならこちらがおススメです。

当院で購入できます!(在庫は×30のみ、他の種類もお取り寄せします) 詳細はスタッフまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です