カテゴリー
中野区 健康情報

インフルエンザ予防接種、始まります

今年は高齢者の方が優先されます

新型コロナウイルス感染症が未だに収束しない中、インフルエンザが流行する季節が近づいてきました。
10月1日からは、インフルエンザワクチンの予防接種が始まります。

インフルエンザワクチンを打つことで新型コロナウイルス感染症に感染しにくくなる、ということは残念ながらありませんが、少なくともインフルエンザにかかりにくくなり、重症化を防ぐことができます。新型コロナとインフルエンザは重複して感染することも分かっていますので、いざ発熱してしまった時に重症化を防ぐためにも、インフルエンザワクチンの接種をおすすめします。

接種時期にご注意ください

コロナウイルスへの警戒もあって、今年の接種希望者はかなり多くなると予想されます。ワクチンは過去五年間で最大量を準備していますが、それでも不足する可能性はあり、医療機関には希望者が殺到すると予想されます。そのため、まずは高齢者を優先して接種することになりました。

10 月1日(木)からは、予防接種法に基づく定期接種対象者。65 歳以上の方、特定の疾患のある方が受けられます。
それ以外の方は、10 月26 日(月)まで接種をお待ちすることになります。

※自治体によってはワクチンの接種開始時期が異なりますので、ご注意ください。

作成者: Yuichi

えん接骨院は【日曜・祝日も診療】【待ち時間なし"予約制"】『超音波・微弱電流(マイクロカレント)・ハイボルテージ・SSP療法』等の物理療法機器が充実しており、怪我や痛みを短期間で治療することが可能です。『中野新橋・中野坂上・新中野の駅周辺の方に多く利用いただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です