カテゴリー
中野区

中野区緊急応援プレミアム付商品券

申込み受付は11月16日まで

各自治体が販売しているプレミアム付き商品券が、中野区でも販売されます。総額7億1千5百万円分。

新型コロナウイルス感染症拡大により区内経済が影響を受ける中、区内商業を応援するため、中野区緊急応援プレミアム付商品券を中野区商店街振興組合連合会が発行します。

https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/162000/d029555.html

商品券の概要

【購入該当者】
区内在住者(ただし、残部が発生した場合在勤・在学者等にも販売する場合があります)

【販売価格】
1セット6,500円分(500円券x13枚)を、5,000円で販売。
(1セットあたり1,500円、30%お得です)

【商品券について】
3種類あり、それぞれ使えるお店が違います。

A 飲食店のみで使用できる券
 1,500円分 (500円x3枚)

B 飲食店・一般商店で使用できる券
 2,500円分 (500円x5枚)

C 飲食店・一般商店・大型店で使用できる券
  2,500円分 (500円x5枚)

【使えるお店】
区内商店街等の約1,200店舗ある、区内商品券取扱店で使用できます。

【購入方法】
インターネットもしくはハガキによる事前申込が必要です。
先着順ではありませんので慌てなくても大丈夫。
詳細はこちらから↓↓
「中野区緊急応援プレミアム付商品券特設ホームページ」

申込期限は、令和2年11月16日(月曜日)23:59まで。


今回はお釣りの出ない商品券なので、¥500綴りで細かく分かれていると使いやすいですね。プレミア率も30%と高め。
利用店舗が小売り店や外食産業などに集中していて「使えるお店が少ない」という意見も聞きますが、『厳しさを増す地域経済を支えたい』という目的なので致し方無いのかなと思います。
ただ、中野区民の生活支援という意味合いでは、商品券1種類だけでも、大型スーパー等で使えたらよかったかな。

中野区内のお店を応援するためにも、購入していっぱい使ってください。
当院のスタッフは中野区在住ではないため、購入することが出来ません。残念…。

作成者: Yuichi

えん接骨院は【日曜・祝日も診療】【待ち時間なし"予約制"】『超音波・微弱電流(マイクロカレント)・ハイボルテージ・SSP療法』等の物理療法機器が充実しており、怪我や痛みを短期間で治療することが可能です。『中野新橋・中野坂上・新中野の駅周辺の方に多く利用いただいております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です